嘉悦大学情報メディアセンター

電子書籍サービス「Maruzen eBook Library」の試読サービスを開始しました

2020年7月13日より、電子書籍サービス「Maruzen eBook Library」の試読サービスを開始しました。

Maruzen eBook Libraryは、国内出版社が発行した学術書を中心に電子書籍を配信しています。試読期間中は、一部例外がありますが、収録されている約70,000タイトルを自由に閲覧できます。

パソコンやスマートフォンからでも閲覧できますので、レポートや論文執筆の際にぜひご利用ください。


●試読サービス期間
2020年7月13日~2020年8月31日


●利用方法
こちらからご利用になれます。

・学外からのご利用の際は、ログイン画面で試読用ID・パスワードの入力が必要になります。
・学内からのご利用の際は、ログイン画面はありません。そのままご利用になれます。


●試読用ID・パスワードについて
学ナビにてお知らせを掲示しています。そのお知らせを必ずご確認ください。

・現在学ナビには、2020年8月2日まで利用可能なID・パスワードが掲示されています。
・現在学ナビには、2020年8月3日から利用可能なID・パスワードが掲示されています。
・学外からのログインの際には、初めに認証画面が表示されます。ID・パスワードを入力後「認証する」をクリックしてください。
・本学所属者のために発行されたID・パスワードになりますので、お取り扱いにはご注意ください。


●試読サービスについて
・「試読」ボタンが表示されるタイトルが試読可能なものになります。試読できないタイトルも含まれています。
・同時接続数は無制限です。
・試読サービス中のタイトルは、閲覧のみ可能です。印刷・ダウンロードはできません。
・1つのタイトルを1回に試読できる時間は5分間です。続けて利用する場合は、再度接続し直してください。
・利用が終わりましたら「閲覧終了」ボタンをクリックしてください。


ご不明な点やご利用後の感想などがありましたら、こちらからご連絡ください。